6月12日までブログはお休みです

2020年第2回英検1級一次試験を受けてきました

英語

英検1級を受けてきたので、感想とかいろいろ書きたいと思います。

と、その前に言わせてください。

ヒャッハー!

やったー!終わりました。英検が。めちゃ嬉しいです。泣けてきます。

もう英検の勉強をしばらくしなくていいんです。やっと解放されます。時間的にも精神的にも。

すみません、取り乱しました。これからしっかり書きます。

受験時の手ごたえ、感想

リーディング、ライティング、リスニングそれぞれの感想などです。

先に結論を言ってしまいますが、受かるかどうかは微妙なラインです。50%ぐらい。

前回が1問差不合格だったので前回と比較する感じでいきます。

リーディング

読解の最後の二問が時間なくて解けませんでしたが、その他はそこそこ取れた気がします。

単語はミスがいくつかありましたが、前回よりはたぶん良いです。

全体としては7割くらいかな。

ライティング

ライティングは死にました。

一応時間内に書き終えることができたんですが、文章がとにかく酷いです。3つ目の理由のところが全然書けなかったし、字数も足りないのではと思います。あと、ロジカル性に欠ける文章を書いてしまいました。

あちゃー。

前回よりずっと悪いはずです。ライティングは採点次第なので点数はわかりません。6割超えてたらいいな、というレベルです。

リスニング

リスニングは前回より少しいいか同じくらいだと思います。

パート1がリサイクル問題だらけだったので、選択肢を見ただけで半分は答えがわかりました。

その後のパートは後ろの方いくにつれ疲れてきて、だんだん正答率が下がっていったと思います。

全体として

受かるかは微妙ですね。ライティング次第です。

前回が素点で68%でギリギリ不合格だったので、7割いかなくてもいいんだ、と思えば可能性はまあ、あります。

あと、前回よりは点取れてる気がするので、ギリギリ合格かもしれないです。

それと、ライティングの採点は甘いので、もしかしたら英作7割とかもあり得ますね。

うーん。

とりあえず、明日の回答速報を待ちますか。

そういえば、本番はやっぱり練習と違いますね。練習でできたことも本番では上手くできなかった気がします。

今後について

二次試験がありますが、一次合格が分かるまでは英語勉強やめます

いつもこういうスタンスなので。

でも、一応ジャンプを英語で読むので、英語力維持はできるはずです。たぶん。

最後に

合格してたらいいな。

というか、合格してないと困ります。もう過去問ほとんど解いちゃったし、やることがないです。

それでは、次の英検(1次か2次かは謎)に向けて、漫画を読みまくります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました