裏ブログはこちら

今日の学習#12/14高2

今日の学習

今日もいつもと同じ勉強です。

ところで昨日、「読者は成長過程を見たいんじゃね?」的な話をしたわけですが、今日さらに考えてみたら僕の悩みの本質はそこにはないと気づいたので、さらに書いていきます。

僕の悩みは、東大受験生ブログランキングから来る人々が求めるコンテンツを届けられているかどうか、というところです。

想定されるニーズを出していきましょう。

  • 同学年の受験生がどんな勉強をしているのか見たい
  • 受験生の頃を懐かしみたい
  • 模試の成績を見て参考にしたい
  • 何か面白いブログを見つけたい
  • 将来受験するときに役立てたい

といった感じでしょうか。

それで、これらを求める方々にとって、僕のブログ形式が最適か、ということを考えます。

すると、僕のような毎日書くスタイルは無意味なのではと思えるのです。何の勉強をしているかをドラマチックに不定期で書いておけば、参考にしたり、懐かしんだり、面白がったり、できるはずで、毎日はいらない気がするのです。

「いや、書きまくるのが楽しいんじゃないの?」と言われる方もいるかもしれません。

が、ちょっと最近、ブログを書き始めた頃の目的を思い出したんですよ。

僕は、自分のためにブログを書きたいと思って書き始めたんです。自分、と言っても、過去の自分です。過去の自分が見て面白いと思えるような、最高のブログを作りたいと考えていました。勉強量、勉強内容を日ベースで詳細に書き、成績もしっかり開示することで、どのような方法でどれくらいの努力で東大に入れるのか、明らかにしたかったのです。(あと、知的に面白いことも書きたかったかな。)

しかし、今のこのブログは過去の自分が見て面白いとは言ってくれるかは正直微妙です。たぶん「はいはい。ワロスワロス」とか言ってテキトーに流していると思います。

でもだからと言って、当初の目的を達成するために勉強量、勉強内容を詳細に書くことをするつもりはないんです。

だって、無意味なので。

勉強は、勉強法さえあれば、それで十分なんですよ。

できるだけ早く初め、合格を確信できる計画を立て、それを淡々と実行する。参考書は教科書レベルから、基礎系参考書、応用系参考書、発展系参考書に順に進んでいけばいい。(発展系は東大理三でも必要ないと思うが。)

単純明快。そうでしょう?

僕ができるのは、その勉強計画のモデルの一つを実行し、次の受験生諸君に向けて提示することだけなんです。

それをするために、わざわざ細かいことを書く必要はありません。そんなものむしろ邪魔です。計画実行過程、成績を受験中に記録しておけば、それを受験後にまとめて、はい出来上がりです。あとは小手技と参考書レビューを伝えるくらいですかね。

そんなわけで僕の当初の目的からしたら、僕が書くべき内容は、受験後のための備忘録ということになります。

あ、あと、ブログの書き始めの目的として、20代30代といった年齢になったときに過去の自分の振り返りをする、というのもありました。たぶんですが、30代とかになると高校生のときに何を考えていたかとか、詳細には思い出せないと思うんですよ。なので、それではもったいので書き留めておこうという感じです。でも、このブログだと意外と自由に書けないということに気づいて、けっこう萎えています。実のところ本当に書きたいような内容はヤバすぎて書けないんですよね。それに、他ブロガーさんと意見が食い違っていたら、言いにくいじゃないですか。

それと、情報を伝えたいというのもありました。それも雑記系で。僕はランダムな情報が入ってくるようなブログが好きなので、そういうブログを書けたらいいと思ってました。が、「今日の学習」に吸収されるとあまり上手くいかないということに気づいたので、「今日の学習」の内容を抽出してしっかりした記事をいつか書きたいところであります。

というわけで、以上のことをまとめると、ブログ改革の時間が迫っているという感じですかね。はい。僕は日常のことを面白おかしく語るといったことはあまりしないタイプなので、知的に面白いこと をどう伝えるか、というところが焦点になると思います。あとは、いかに東大受験生というところを残すか、というのもありますね。ムズイけど、頑張ります。

ところで、昨日アンケートを実施したところ、回答者ゼロでした。。。。。

これは悲しすぎて涙が出ますね。

いや、嘘です。

実のところ、最近吹っ切れてきてます。

ポジティブに捉えて、「身軽に好き勝手できるぜ!」みたいな。

なので、とりあえず今回もう一度アンケートを取りますが、回答者0だったらもうこのブログではアンケート機能は使わないつもりです。

別にいいんですよ。アンケートや質問コーナー完全終了でも。

では、あなたの選択を、どうぞ。

もちろん、選択肢追加もOKです。

アンケートか質問コーナーの存続を

最高の学問とは、世間という膨大な書物から学ぶことである

ルネ・デカルト

0時過ぎてしまった。。。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました