6月12日までブログはお休みです

今日の学習&本の字数#9/18高2

今日の学習

今日はやさ理と英単語と難系物理をやりました。難系はたまに「?」になる部分がありますが、よく考えれば理解できます。あと、別解がおもしろかったりします。例えば、系全体に外力が働かなければ系全体の重心は移動しないことを利用した解き方とかがありました。

ところで、本の字数って、何文字くらいあるか知ってますか?

本によって違いはありますが、10万文字前後だそうです。

そこで、ふと思いました。

このブログの記事、全部合わせたら本一冊分になるんじゃね、と。

なのでアバウトに全記事の字数を数えると、8万文字はあると判明。

出版、できますね。

2か月もコツコツと書き続ければ、本一冊書ける、意外と本を書くのは難しいことではないのかもしれません(売れるかは別)。

東大合格したら、合格までの軌跡でも書こうかな。いや、ブログで十分ですね。

ところで、昨日のアンケートで第二外国語で「ラテン語やりたい」という票が入りました。ラテン語、盲点でしたね。実は僕も少しだけラテン語に興味を持っていたときがあったんですが、実用性を考えて勉強はしませんでした。でも海外のブログとかを見ると「ラテン語学ぶといいよ」とか書いてあるのもあるので、いいんじゃないかと思います。ラテン語を学ぶメリットについて英語で調べてみても、かなり良さげに見えますし。

では、最後にアンケート。

本の出版は
  • Add your answer

名誉を愛する者は自分の幸福は他人の行為の中にあると思い、享楽を愛する者は自分の感情の中にあると思うが、もののわかった人間は自分の行動の中にあると思うのである。

マルクス・アウレリウス

そういえば、名言をやめることに決まったはずが、なぜか続けちゃってますね。時間があれば名言を貼っ付ける感じでいこうと思います。あと、今までは人物の被りをできる限り避けていましたが、これからは好みの人物を中心にします(モーツァルトなど)。もちろん記事に関係のある人物の名言も積極的に貼ります(今日のマルクス・アウレリウスはローマ皇帝、ローマといえばラテン語)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました