裏ブログはこちら

共通テスト同日の結果

学習報告

2021年1/16,1/17に実施された共通テスト同日体験受験の結果が返ってきました。

こちらです。

はい。大爆死しました。各教科どのように爆死したかは前に書いたものがありますのでそちらを参照してください。

いくつか補足しておきます。

まず、問題の数学。爆死どころではありませんね。基礎はしっかり押さえてあるはずなので、やはりこういう共通テストタイプの演習が足りていないのだと思います。次の共通テスト形式の模試の前にセンター試験を解きまくるつもりなので、そこで弱点克服を狙います。

あと、地理は30点とか言いましたが、52点でした。とはいっても、偏差値51.3なので並みですね。まあ、地理は共テでしか使わないのでどうでもいいです。

物理と化学は、他の東大受験生と比べてまだ耐えている方でした。東大は英語と理科が強いと有利というような話をどこかで聞いたことがあるので、その意味では救いがあるかなと思います。

まあ、そんなわけで、共テ同日は爆死でした。

東大同日はしっかり対策して挑みます。

目標点数は、

英語:80

国語:30

数学:50

物理:40

化学:30

合計:230

です。

前に東大同日で理一合格点を出すと宣言してしまったので、このような高めの設定にしました。

英語はもとのレベルに戻したうえで、さらに東大形式の練習を積めばギリギリなんとかなるんじゃないかなと思います。

国語は古文漢文で少しは点を取れるようにすればいけるはずです。

数学はやさ理などの基礎をしっかりして挑みます。

物理が化学より高いのは、物理の方が相対的に時間をかけずに点を伸ばせる科目かなと思ったからです。あと、単純に物理の方が好きだからというのもあります。

化学は新演習を詰め込んで挑めばいけそうな気がします。

はい、そんなわけで、東大同日へ向けて頑張ります。最低でも理一A判定は取りたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました